ニュース

2020.11.04 CSA役員の連合・産別本部へ、会長・事務局長表敬訪問

                                         左/鈴木事務局長 中央/相原連合事務局長 右/澤田会長



     澤田会長、鈴木事務局長は、第40回定期総会において選出された役員の方々が所属する連合・産別本部を表敬訪問し、CSAへの支援に対するお礼と意見交換を行いました。

     本年の表敬訪問は、CSAが来年設立40周年を迎えるにあたり、常任理事を構成する産別代表の方々と直接お会いして、昨年の主要事業報告と、今後の事業のあり方等について意見交換を目的に行いました。

     2020年は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、「第37次救援衣類を送る運動」、「2021ワーキング・スタディ・ツアー」が延期せざるを得ない状況となる等、CSAの事業も大きな変更を余儀なくされました。

     CSAは総会で確認された今後の事業計画に基づき、ラオスへの小学校建設事業等、永年に亘り継続している主要事業の推進や、サンティパープ高校生寮のコロナ対策等、新たな支援を行うことについて、各組織のトップに直接伝えるとともに、一層の連携の強化を確認しました。

 

CSA役員の産別本部へ、会長・事務局長表敬訪問    2020年
訪問日 組織名 お会いした方々
10月14日 情報労連 野田中央執行委員長
10月14日 自動車総連 髙倉会長、金子事務局長
10月19日 連合本部 相原事務局長
10月20日 連合東京 杉浦会長
10月22日 基幹労連 神田中央執行委員長、津村事務局長
10月22日 自治労 鬼木書記長
10月23日 UAゼンセン 松浦会長、古川書記長
10月23日 電力総連 坂田会長、河野事務局長
10月28日 日教組 清水中央執行委員長
10月30日 JAM 中井書記長
10月30日 電機連合 神保中央執行委員長